Skip to content

一読をお勧めします。・・名著 『文は一行目から書かなくていいby藤原智美』 

(まとめ) 三菱鉛筆 水性マーカー プロッキー 細字丸芯+極細 橙 PM120T.4 1本 (×50)

すぐに使える寝具セット 布団セット 4点 アイボリー + 布団カバー 3点セット 速乾 ネイビー (セミダブル)

ナイキ ジャケット&ブルゾン アウター メンズ Men's White and Purple Minnesota Vikings Sideline Coaches Half-Zip Short Sleeve Jacket White, Purple

最近では、メール、ライン等短い文章が全盛ですが、こんな時代こそ文章を書くことが、評価されるのではないでしょうか?そんな中、多くの学びを得たマール てこ式ダイアルゲージ(4306250) ( 800SGL ) マール・ジャパン(株)に出会いましたのでご紹介します。〈赤字は私のコメントです〉

1)    文章の本質は、ウソです。ウソという表現にびっくりした人は、それを演出という言葉に置き換えてください
2)   書く前にカメラの位置を決める。常日頃からみんなと違う方向に視線を向けることでユニークな視線が磨かれ、それが文章に豊かな発想をもたらしてくれる
3)  すべてを書いてしまわずに、次の日に繰り越す・・これは私も脳の働きから仕事や読書を敢えて全部終えずに、翌日の残しておくことを勧めています。
4)   文章は、一行目から書かなくても良い・JBW(ジェービーダブリュー) レディース用腕時計 JBW Luxury Women’s Mink 0.12 Carat Diamond & Swarovski Crystal Wrist Watch J6358C
5)  逆接以外の接続詞を外す・早速気にするようにしました
6)  OSG TiNコートラフィングミディアム ファインピッチ 88459 ( EX-TIN-RENF-9(88459) ) オーエスジー(株)これも気にするようにしました
7)   自分の文章のリズムを知る
・  句読点で長短のリズムをつくることができる
・   同じ語尾が3回続いたら、一回は語尾を変えられないか考える
【品質保証書付】 アンティークコイン NGC PCGS Choice lot of 15 bronze prutah of Coponius, pro
8)  漢字はなるべく、ひらがなに『開いた』ほうがいい
アルミ合金製 スライドレール 【1本】 CBL-D500-350 (190116673) スガツネ工業
Cape HEIGHTS コート レディース ケープハイツ 中古 古着ハウスビーエム:クリーンダストカバー 型式:CDC-209・・これも脳の働きからお勧めしていました。脳は、低いレベルで制限を付けると、そのレベルで止まってしまいます。
[チャムス] アウター Booby Poncho レディース (レッド WM)
12)   書く力と同時に、質問する力が必要
13)  無神経な正論を前面に押し出さない・ママリシャス パーカー・スウェットシャツ レディース アウター MLSELENA LIA - Long sleeved top - kentucky blueノリタケ 汎用研削砥石 A24N濃青 205X25X25.4 ( 1000E00460 ) (5セット)(株)ノリタケカンパニーリミテド (メーカー取寄)
14)   1・2行の日記でも感情が動いた文章はうまくなる。読み手を意識した瞬間、日記は文学になる
15)    推敲は必ず紙にプリントアウトしてから。音読してテープに録音して再び聞くことも有効
16)   コピペを繰り返すたびに、自分の文章力は落ちていく


長谷川嘉哉監修の「おいしい桑の茶」 特別価格Galaxy Projector, Star Projector 3 in 1 Night Light Projector w/LED Cloud w好評販売中ARMANI COLLEZIONI アルマーニコレツォーニ マフラー メンズ ネイビー 645062 7A710 00036


最後に、“『伝わる』文章を書くことの秘訣を一つにまとめるとすると、それは日々の心の動きをないがしろにせず、自分の内面に目をとめて、それを言葉として残しておくこと以外にないのです。まわりくどい方法のようですが、これが文章術の王道です。” とても含蓄のあること言葉です。お勧めします

[リーバイス] サングラス LV 5002/S メンズ ブラック/グレー 52mm, 20mm

error: Content is protected !!
ベルトパーテーションスタンド SH シルバータイプ ベルト:赤 1セット(4台)送料込み